• Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Online ShopOnline Shop
TOPICS

台湾で大人気の「魯肉飯(ルーローハン)」をご紹介♪

你好!
皆様、「ルーローハン」をご存知ですか?

漢字で書くと「魯肉飯」もしくは「滷肉飯」。日本人には馴染みがない漢字に、一体何の肉なの?となりますよね。
私の大好きな「孤独のグルメ」のドラマでも、五郎さんが台湾出張に出かけた時に「魯肉飯」を見て、魚肉飯と言っていたのが印象に残っています笑

ルーローハンとは、豚バラ肉を甘辛いタレでとろっとろに煮込んで白飯にかけた、八角のスパイス香る台湾定番の屋台めし!
お店によっては煮卵やたくあん、青菜がトッピングされています。

私もルーローハンが大好きで、訪台したら必ず食べる定番料理です♪
ほとんどのお店で小サイズが選べるのが、食べたいものがたくさんある欲張りさん(私です)にも嬉しいポイント!

今回は、台北地元っ子が行列を成す大人気ルーローハン店を2店ご紹介いたします!

1.金峰魯肉飯 / ジンフォンルーロウファン
トリップアドバイザー
台北定番の観光地「中正紀念堂」すぐ近くの、超有名なルーローハンのお店!
ザ・台湾なお店の風貌と行列にドキドキしてしまいますが、勇気を出して並んでみてくださいね!回転がとても早いので、意外とすぐに席に着く事ができますよ。

こちらのルーローハンは、細長い豚バラ肉と瓜の漬物のトッピングが特徴。味のしっかりついた豚肉とあっさり瓜が合います♪
トロトロ甘辛豚バラ肉がご飯に合いすぎてお箸が止まりません;;
他にもたくさん食べたいから小を頼んでも、中でもいけたな・・・と思ってしまうのです笑
こちらのお店は、スープも絶品!
私が頂いたのは「苦瓜排骨湯(ゴーヤと骨つき豚肉のスープ)」
台湾のゴーヤは日本のゴーヤとは違い、白くて苦みが少ないんですよ。
ゴーヤも豚肉もとっても柔らかく煮込まれていて旨味がたっぷり!パクチーが良い仕事しています!
是非ルーローハンと一緒にスープも味わって頂きたい、オススメのお店です♪

2.天天利美食坊/ティエンティエンリィメイシィファン
トリップアドバイザー
こちらのお店、大人気店にも関わらず、私はまだ行った事がありません・・・何度も訪台しているのに、こんなに美味しそうなお店を見逃していただなんて!
同じく台湾グルメ大好きなShiroちゃんが天天利美食坊のリピーターとのことで、感想を聞いてみました!

「天天利のルーローハンは、優しい甘さ。他のお店の物よりも台湾独特の香辛料の風味が控えめなので、八角の香りが苦手な方でも食べやすいかもしれません。私はいつも目玉焼きをトッピングするのですが、半熟卵が甘辛いタレと合わさって最高です。笑」

これはたまりません!なんと言ってもこのビジュアル、とても食欲をそそります・・・!台湾に行けるようになったら1番に行きたいお店です!
こちらはルーローハンだけでなく、スープや牡蠣オムレツなどメニューが豊富。何人かで行ってシェアして楽しみたいお店ですね♪
名物の目玉焼き乗せルーローハンは「加煎蛋(目玉焼きトッピング)」を注文してくださいね!普通の「滷肉飯(ルーローハン)」を頼んでしまうと、目玉焼きが付いていないのでご注意を!
日本語メニューもあるようなので、わからなかったらお店の方に聞いてみましょう♪

書いていて、ルーローハンが食べたくてたまらなくなってきてしまいました。
まだ台湾には行けませんが、日本でも徐々に台湾料理のお店が増えてきました!嬉しい!

今まで台湾料理にあまり馴染みがなかった方も、お近くの台湾料理のお店に足を運んでみてください!
台湾料理の魅力にどっぷりはまっちゃいましょう♪

ライター:林太太